生理前のむくみ解消.com » 価格相場について

価格相場について

リノベーションの価格相場としては、一般的にだいたい、床面積(坪換算=坪/3.3m2)に坪単価を掛けて計算していきます。

例えば、床面積66㎡=20坪で坪単価を40万円で想定したとすると、20坪×40万円=800万円となるのです。


また坪単価の目安としては、一般的にはフルスケルトン(間仕切り天井等全てを解体)にして間仕切り等全てを作り直したとすると、およそ坪単価は、50万円~70万円というところのようです。

もし、リノベーションの価格相場をもっと詳しくお知りになりたい方は、リノベーション費用見積もり比較ナビを一度ご覧になると、いいかと思います。

また、仕上りのグレードによってもコストは異なってきます。天然石やタイル、天然木や左官仕上・鏡面仕上の造作家具等は坪単価50~100万円程度。

中等品フローリングや中等品クロス・塩ビ化粧板の造作家具等では、坪単価30~50万円程度、一部既存利用、安価な床材や量産クロス・造作少量だと坪単価20~30万円と区分されてきます。

これらは、リノベーションの本見積りをとる前や物件購入時の目安としても役立ちます。リノベーションの見積もりをしたら何千何百万円!?などとびっくりするような価格がでてきたりします。

しかし、リノベーションの内装工事というのは、新築と同様に多くの人が関わる工事なのです。

リノベーションの工事内容を大きく分けると、

1)建築工事
2)設備工事
3)諸経費

といった具合になり、さらにその細目は、

1)建築工仮設工事
解体、木工事、左官、タイル・石工事、塗装、建具工事、金物工事、ガラス工事、家具工事、雑工事。

2)設備工事
電気設備、給排水衛生設備、ガス設備、空調設備、換気設備。

3)諸経費
現場管理諸経費、運搬諸経費、設計諸経費。

と多くのリノベーション業者が関わってくるのです。

これらを参考にリノベーションの価格相場を目安としながら、コストダウンをはかっていくと、スムーズにいくのではないでしょうか。